プロフィール

えいち.Sister's

Author:えいち.Sister's
美味しいもの綺麗なものや可愛いもの買い物好きな私です。重い腰をようやくあげ2013.夏~ブログ始めました♪

内容は美容・Fashion・旅行・美味しいもの等々・・・
備忘録としてさまざまなことを残していこうと思っておりますので、読んで頂けたら幸いです♡

よろしくお願いします。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アモーレパシフィックジャパン様のモニターに参加し「韓方スカルプケア呂(ro)ダメージケア」を体験させて頂きました。

PhotoGrid_1393662594298.jpg
こちらの商品、実は私2010年頃から訪韓した際は必ず購入し、使用していたお気に入りの商品でしたので体験済。
ようやく日本でも発売されることになったのね!!と言うちょっとドヤ顔感

なぜ知ったか?と言うのは韓国女性の髪ってものすごくツヤがあり、サラサラしていてキレイですよね。

極寒で乾燥のひどいの中、なぜあんなにツヤツヤでパサついていないのかものすごく気になり、何を使用しているのか質問したところ、呂(韓国読みではryo 日本語読みではro)が人気と言うことを教えて頂いたという経緯。

しかもアモーレパシフィック社が開発したと言うのであれば間違いない その頃スキンケア愛用してましたので期待はますますUP


パッケージも赤で目を引くし、ロゴマークも可愛いですよね。
PhotoGrid_1393662703190.jpg

だけど日本での発売している呂は未体験。とても興味深々。

まずはシャンプー。
色が赤い。イチゴジャムのようなテクスチャー
PhotoGrid_1393851845566.jpg
韓方の香りは控えめ、日本人好みの少し甘い香りがプラスされた優しい香りが漂い、髪に良さそう!!と言う感じ。(ちなみに韓国で購入した際はもっと韓方の香りが強かったです)

泡立ちもよく、洗いあがりはさっぱり。

コンディショナーはシャンプーとは正反対のカラーは
だけどこちらも韓方の香りはしっかり感じますよ。滑らかなテクスチャーで髪をまとまりやすく包み込んでくれるような感じ。これを使用した後はさらにサラサラ。


シャンプー→トリートメント(これがまた甘くて良い香りなんです。ピーナッツクリームのようなテクスチャーでとってもいいんです)→コンディショナーを合わせて使用するとビックリするぐらいトゥルトゥルの髪に...。

ドライヤーした後、時間が経ってもサラサラ感を感じ、指通り滑らか、絡まりません。

日本人の髪質に合わせて商品の改良をしたのか、韓国で購入していた時よりも香りが甘く優しい感じに、またシャンプーのテクスチャーも変わっていました。(色は赤で変わりはないのですがもっとサラサラしてた感じ(イチゴジャムのような感じではなかったかな)
香りももっと韓方感が強かったように思いますが、私は断然今の方が好みです


継続して1週間使用しましたが、日ごとにサラツヤ感増します。気づけば自分の髪ばかり触っていて...あぶないあぶない

以下HPより
血行気補丹(オタネニンジンエキス(高麗人参)・セイヨウゴマノハグサエキス(玄参)・トウジン根エキス(党参)・クララ根エキス(苦参)・トウシャジン根エキス(沙参)) が配合。

オウゴンエキス※とハトムギ種子エキスが根元に働きかけて、髪をになめらかな指通りに、ダイズタンパクエキスとツバキ油が髪につやを与え、毛先を保護。
※美髪成分

こんなに体に良さそうな成分が入っているのであれば、髪に良いのはもちろん、体内にも取り入れたくなりますよね。
ここ最近ノンシリコンのヘア製品を使用していた私ですが、呂であれば安心して使用できますし、何より人と香りが被らないのでこれからも使用して行きたい商品の1つ。

髪質に合わせて4つのラインがありますので、良かったら下のHP見て下さいね。
「韓方スカルプケア呂」

余談ですが、サンプル品もいただいたので韓方自体初体験の友人に渡したところ、香りも使用感もとっても気に入ったと喜んでましたよ。

最後になりましたが、アモーレパシフィックジャパン様 素敵な商品を有難うございました。

アモーレパシフィックジャパンの呂体験イベントに参加中

スポンサーサイト

テーマ : つぶやき - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。