プロフィール

えいち.Sister's

Author:えいち.Sister's
美味しいもの綺麗なものや可愛いもの買い物好きな私です。重い腰をようやくあげ2013.夏~ブログ始めました♪

内容は美容・Fashion・旅行・美味しいもの等々・・・
備忘録としてさまざまなことを残していこうと思っておりますので、読んで頂けたら幸いです♡

よろしくお願いします。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

リンク

あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!

会員登録している Bling様のモニターとして使用しています。

2014.10 に発売する カネボウ化粧品 DEW ボーテ

2種類のタイプがあり DEW ボーテローションI(しっとりタイプ) と DEW ボーテローションII(もっとしっとりタイプ) 今回モニターさせて頂いたのは もっとしっとりタイプDEW ボーテローションII です。

ライン使いすると相性が良くもっと効果が上がるということで DEW ボーテ エマルジョンII(乳液) も一緒に頂きました。
有難うございます

PhotoGrid_1411463250991.jpg
右:化粧水150mL 左:乳液100mL

PhotoGrid_1411463316013.jpg

この製品の特長は3点
1.肌なじみのよい製剤設計
とろみのあるなめらかな感触の化粧水が、スーっと肌内部にしみこむように肌なじみがよく浸透し、潤いで満たしてくれること。ものすごーく肌をもち&しっとり保湿してくれます。

2.「ハリ密肌」 に叶う仕上がり  
ハリを与え、手が密着するようなしっとりとした肌 「ハリ密肌」に導く。

3.フランスブルターニュ産海藻エキス「ヴィターレ※」配合   
ダイバーが手摘みで精選採取した海藻から24時間以内に抽出した希少価値の高いエキス が入ってる。 
海藻1kgから採れるエキスはわずか10g程度。 ※アラリアエスクレンタエキス(保湿)


使用方法は化粧水は2プッシュその量がコチラ(結構たっぷり出てビックリ
PhotoGrid_1411475585311.jpg
まるで乳液かのような濃密なとろみのテクスチャー

コットンに含ませ、顔全体になじませたあと、軽くパッティング。
直接、手でも使用できるということなので私は素手で使用。

グリーン・フローラルという香りも私には初めてでしたが、癒される香りで、また万人受けする香りだと感じました。

しかも肌はビックリするほど潤いに満ち、まるで何かベールで包まれているような保湿効果。
日中室内に籠っている事の多い私ですが、乾燥知らずでお肌モチモチ

しかし、、、

2プッシュだと私の肌にはベタつきが残ってしまうので1プッシュに変更。それでも十分潤って納得の肌状態。
<もっとしっとりタイプなので乾燥肌でお悩みの方はこれぐらい必要なのかも> その辺りは自分の肌と相談しながら量を調整して使ってみるのもありだと思いました。

一緒に使用した乳液は1プッシュ
その量がこちら。
PhotoGrid_1411475611887.jpg
こちらの方が化粧水よりもやや濃いめのテクスチャー こちらはやや柔めのクリームみたいな感じですね。

両手で顔全体になじませてから指がすべらなくなるまでなじませるとハリ蜜肌の完成です☆彡


使用して感じたことは、これからの季節にピッタリな製品だと言うこと、またクリームが不要なくらい肌が潤いに満ち喜んでいること <自分自身もHAPPY>

容器がプラスチック製で軽く、また付け替えようもあるとの事なのでとっても eco <以前からスキンケアラインは容器が豪華すぎて容器代で価格が高いのでは?と思うところがあり勿体無いと常々思っていたので付け替え用がある点は好感度大です>

たった数日しか使用していませんが、効果が目に見えてわかり感じましたので今回は早めにレポさせていただきました。
本当にオススメです。

今ならHP上で100名のモニタープレゼントも募集しているので気になる方は応募してみてはいかがでしょうか?

こちら→DEW ボーテ

最後になりましたが、Bling様、カネボウ化粧品様 素敵な商品のモニターをさせていただきありがとうございました
スポンサーサイト

テーマ : みんなに紹介したいこと - ジャンル : ブログ

tag : http://bcs.269g.jp/file/Sh5yg4CFar/0

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |